NEWS&LIFE TOPICS
地域情報

ウォーキングとジョギング、ワンちゃんのメッカ『上谷沼調節池』

  • 今回は『上谷沼調節池』をご紹介します。
    南浦和から徒歩約20分ほどの距離にあり、さいたま市南区と川口市の市境に位置します。
    本来、調節池とあって治水対策のための広場ですが、早朝から多くの人がウォーキングをしています。
    一周は約1,5kmとなっており、一周は約20分ほどなので自然の中を無理なく歩くことができます。

    近所の方は早朝からウォーキングをし、ラジオ体操の時間にはある一箇所で
    みんなで体操しているのも見かける健康的な広場です。

    休日には多くの人がジョギングに励み、少年サッカーの試合も行われているためお天気の良い日はとても活気があります。
    また、散歩のために車で来ているワンちゃん達も多いようです。(特に大型犬のワンちゃん)
    夕方はワンちゃん同士が仲良く遊ぶ姿もよく見かけます。

    お正月には凧揚げ、春は桜が本当に綺麗なのでお花見シーズンも賑わいますし、芝が刈られてる時期でしたら
    段ボールで芝そりができます。
    また水辺ではザリガニ釣り、秋にはバッタ取り(大量のバッタが取れますので苦手な親御さんは要注意です…)
    降雪の際はソリ滑りを楽しむこともできるという、三拍子以上のものがそろう老若男女(犬)問わず訪れる広場です。
    駐車場もあり、一箇所ですがトイレもあるので安心です。
    そして肝心の調節池ですが、先日の台風19号でも久しぶりに治水し、地域を水害から守ってくれました。
    治水するのは約40年で分かっている限り数回でしたが、今回の大型台風19号ではこの調整池がなかったらと思うと…
    本当にゾッとしました。
    みんなの健康のための広場でもあり、水害からも守ってくれる重要な施設なのです。
    ※夜は街灯がないので真っ暗ですのでご注意ください。

  • 2019-12-02

一覧に戻る